ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

はちぶんのブログ ※鈴木養蜂場で言う『蜂蜜』とはいわゆる『本物の蜂蜜』です。

ザクロに蜂蜜 2014/11/26(水)

珍しいザクロが手に入りました!

近年ほとんど見なくなりましたネ。
子どもの頃、この小さな赤い実を食べて「すッぱィ!」と喜んでいたものです。

さっそく種の部分をとって、蜂蜜をかけて食べてみることにしました。

ファイル 656-1.jpg

なんだか赤いビーズのようでとても美味しそうです。

でもほとんど種ばっかです。
口の中でつぶしてわずかな果樹を楽しむだけ。

しかし蜂蜜とはすごく合いますナ~!

ザクロの酸っぱさと蜂蜜の甘さのベストマッチングです。

最後に口に残った種をゴミ箱へ「ぺっ!」。
食べずらいのが玉に傷ですネ!(笑)

 

福神漬に蜂蜜トッピング! 2014/11/26(水)

カレーに入れておいしい福神漬に蜂蜜をトッピングしてみました。
まずいともったいないので少しだけ。。。(笑)

ファイル 655-1.jpg

食べてみました。

なんと申しましょうか?
まずくはありません。

しょっぱさに甘みが混じって、どちらかというと美味しい?
なんとなく予想はできましたが。。。

でもやっぱり福神漬はカレーに入れて食べるのがいいですね。

 

ナシに蜂蜜トッピング 2014/10/09(木)

久しぶりに蜂蜜トッピングです~!

今回はいただきものの梨に蜂蜜をかけてみましたヨ。
梨の種類は「二十一世紀梨」、南信州の方で採れたものです。

皮をむいてさっそく蜂蜜をかけてみましょう。

ファイル 654-1.jpg

梨はみずみずしさとシャキシャキ感がなんとも言えませんが、そこに蜂蜜をかけると。。。

う~ん、なんといいましょうか?
蜂蜜の甘さが梨の味を包み込み、セレブ感が出てきたように思います(笑)。

でもあまり食べ慣れない味ですね。

秋は「味覚の秋」ともいいます。
いろいろ試してみたいですね!

 

当場のミツバチが育てたイチゴで~す! 2014/04/15(火)

先日、社長からイチゴをいただきました。

イチゴといってもただのイチゴではありません。
千葉で越冬した当場のミツバチたちが、イチゴ農家で受粉交配して育ったイチゴなのです!

大きさはまちまちですが、特に大きいのを選んで蜂蜜をトッピングして食べましたヨ!

ファイル 611-1.jpg

「甘~い!!!」
こりゃ絶品でした!

いよいよミツバチたちが大活躍するシーズンの到来です。
まずはリンゴやサクランボの受粉交配のお仕事からです。

今年も良い蜂蜜がたくさん採れることを祈るばかりです。

 

フルーツゼリーにはちみつ 2014/04/09(水)

フルーツゼリー、見っけ!(笑)

テーブルの上にフルーツゼリーが置いてありました。
誰も食べる気配がないので食べてしまおう。。。と思ったはちぶんは、ついでに蜂蜜をトッピングすることを思いついたのでした。(笑)

ファイル 610-1.jpg

かけたのはいつものアカシア蜂蜜です。
ふたを開けて平らのままだと蜂蜜がこぼれてしまうので、少し崩してから入れました。

フルーツとハチミツはベストマッチ!
これもまずいはずはありません。

案の定、、、
「うま~っいいいっ!」

蜂蜜をかけなくても美味しいでしょうが、はちみつを入れると蜂蜜の旨味と甘さが増して、さらに美味しくなりました!

なんで商品を開発するときに蜂蜜を加えなかったのだろう?と疑問に思いましたが、やはりコストの面で問題があったのでしょう。
確かに今やハチミツは、高級食材の部類に入りつつありますからね。

もっと身近な食品になってほしいのに、なかなか思うようにはいかないものですね!

 

意外においしい!?うどんに蜂蜜 2014/04/03(木)

今日は鍋焼きうどんにはちみつをかけてみましたよ!

ちなみに蜂蜜トッピングコーナーで使用しているはちみつは全てアカシア蜜です。
うどん。。。

これにはなかなか勇気が必要で、直接入れて失敗したらいやなので、小分けにして、そこにはちみつをトッピングしてみました。

ファイル 608-1.jpg

これなら安心、まずくても残りがたくさん残っていますから!(笑)

ところが、ところが、、、
これが意外とおいしいっ!!!

味を確かめたくて思わず2杯目を食べてしまいました!

やっぱり、うま~っ!

調子にのって3杯食べましたが、これはかなりオススメのはちみつトッピングです。

みなさん、騙されたと思って挑戦してみてください。
きっと美味しい!と思うはずですヨ!(笑)

 

焼き餃子にはちみつトッピング 2014/03/14(金)

母が作った焼き餃子が余っていました。
そこで、はちみつをかけたらどうなるか興味がわいてきました。

少し形は悪いのですが、味は普通の餃子です。

ファイル 602-1.jpg

あれ?
甘くない……。

というのが最初の感想で、どうやらニンニクにはちみつの甘さが打ち消されてしまったようです。
ただ、それが旨味となって美味しさが増したように思いました。

社長には「挑戦者だな」と笑われましたが、まずくはありませんので、皆さんもやってみてはいかがですか?(笑)

 

テッパン!ヨーグルトにはちみつ 2014/03/12(水)

ヨーグルトに蜂蜜といえばテッパン中のテッパンですね♪
毎朝、食べている人も多いのではないでしょうか?

今回は、たまたま家にあったダノンビオヨーグルトのストロベリー味に蜂蜜をトッピングして食べました!

イチゴと蜂蜜も相性がいいですから、間違いなくこれは美味しいでしょう。(笑)

ファイル 601-1.jpg

もともとこの商品は甘みを抑えたヨーグルトですので、蜂蜜が入ると絶妙に旨くなるはずです。

う~ん!まちがいないっ!(笑)

しかもこのBIOヨーグルトは善玉菌を生きたまま腸に届けるという売りですので、蜂蜜と合体すればもはや無敵!?

ダノンのヨーグルトは90年の歴史があるそうです。わが鈴木養蜂場はちみつ家と同じですね。(←ちゃっかり宣伝)

さあ、はちみつヨーグルトを食べたから今日も一日絶好調で過ごせそうです!

 

再びマヨネーズにはちみつ 2014/03/07(金)

以前マヨネーズとはちみつを混ぜて意外に美味しいことを知りました。
どんな味か忘れてしまったので再びやってみました。

ファイル 600-1.jpg

こんどはカロリーハーフのやや薄味のマヨネーズです。

そうです、この味です。

マヨネーズの酸味とはちみつの甘さが微妙にマッチして、なかなかくせになりそうな味ですね!
何につけても合いそうです。

新しいはちみつレシピができないかな?

そうそう、当場ではあなただけのはちみつレシピ募集中です!
どしどしご応募ください!

 

カチョカヴァロチーズにはちみつトッピング 2014/02/21(金)

北海道土産のカチョカヴァロチーズにはちみつをトッピングしてみました。

このカチョカヴァロ、本当は焼いて食べると美味しいということでしたのでフライパンで挑戦したのですが、やり方がおかしかったのかチーズが溶けて形を失ってしまいました。(涙)

仕方がないのでその溶けて平らになったカチョカヴァロをちぎってトーストにのせてはちみつをかけることに。。。

ファイル 596-1.jpg

もともとチーズとはちみつは相性がいいはずです。
くせのないカチョカヴァロの味とはちみつの風味がまざってとても美味しくいただけましたヨ!

今度はまた違うチーズで試してみよう!(笑)

 

マーガリンにはちみつ 2014/02/19(水)

マーガリンにはちみつをかけましたヨ!
これは間違いない!(笑)

ファイル 595-1.jpg

どうしてマーガリンとはちみつはこんなに相性がいいのでしょうか?
食べながら笑ってしまう美味しさです!

マーガリンとお砂糖を混ぜる食べ方もありますが、ただの甘さでなくやはり蜂蜜の風味がいいですね!
この食べ方はゼッタイおすすめです!

 

イチゴジャムにはちみつトッピング 2014/02/12(水)

トーストにイチゴジャムというのは定番ですが、そこにはちみつをトッピングしてみました♪

甘いものに甘いものを加えるというのは、これまでの経験からイマヒトツでした。
でもやってみなけりゃわからない。(笑)

ファイル 592-1.jpg

なるほど。。。

これはイチゴジャムの甘さに蜂蜜の風味が加わりました。

ただ甘いだけなく、高級感が出た感じです。
はちみつ好きにはいいかもしれません。

やってみる価値はあるかもしれませんネ!

 

切り餅に蜂蜜トッピング 2014/01/22(水)

お正月にはお餅をたくさん食べましたか?
わが家でもお雑煮や焼いたりして大活躍でした。

今日はあまった切り餅に蜂蜜トッピングです!

切り餅というくらいですから、切ったお餅は四角いのは当たり前。。。
と思っていたら、どうやらそれは東日本の方で、西日本ではお餅といえば丸い形が一般的なようですね?
本当なの?(笑)

それはともかく焼いて食べよっと♪

ファイル 586-1.jpg

ほどよい焦げ目がつきました。
割れ目にはちみつをトロ~リと垂らして食べてみましたよ!

「うまーーい!!」(笑)

最初はただ甘くなるだけだろう思っていましたが、これはあの懐かしいお餅の味だ!
といってもあまり伝わらないかもしれませんが、とにかく美味しいです♪

皆さんもあまったお餅があったらやってみてくださいネ!
そこにお醤油をたらしてもなおいいと思います♪

ぜひどうぞ。

 

ロールケーキにハチミツ 2014/01/16(木)

ロールケーキに蜂蜜をとっぴんぐ~!

最近、年が気になりだしてから味覚が変わってきました。
よく和食系になった話は聞きますが、はちぶんは逆でスイーツが好きになりました。
ミスドなんかサイコーですネ!(笑)

ファイル 585-1.jpg

さて、ロールケーキです。

蜂蜜の甘さが加わって、これはいいかもです!
やっぱスイーツに蜂蜜はあいます。

特にロールケーキの生地に蜂蜜が浸み込みますのでしっとりとして、上品な味わいになったと思います。

手作りケーキの仕上げにも使えそう!
ぜひどうぞ!

 

白あんパンに蜂蜜 2014/01/10(金)

白あんパンが家にありました♪
誰のか知らないけど蜂蜜をかけて食べちゃえ!(笑)

何でもプログのネタにしてしまおうと考えるはちぶんは、さっそく白あんパンに蜂蜜トッピング~!

ファイル 583-1.jpg

以前、小倉マーガリンに蜂蜜をかけて食べたことはありましたが、あんにマーガリンはすでに完成された味で、いまひとつぱっとしませんでしたね。
でも白あんならどうでしょう?

おや???
これならいけそうです。
めちゃくちゃ美味しいというわけではありませんが、蜂蜜の風味が出てけっこういけます。
白あんの甘味がおさえらているから良かったのでしょうか?

でもこの白あんパン、ママのだった!
「勝手に食べないで!」と怒られてしまったのでした。(笑)
あ~、こわっ!

みなさんも人のものは食べない方がイイですよ!(笑)

 

落花生に蜂蜜トッピング 2013/12/26(木)

スーパーに行ったら落花生を見つけたヨ!
落花生には目がないはちぶんは、思わず買ってしまったのだ!

食べ始めるとやめられない!
これに蜂蜜をトッピングして食べると美味しいんじゃない?
と、さっそくやってみました♪(笑)

ファイル 579-1.jpg

皮をむいてお皿に乗せて、そこに蜂蜜をトッピング~ッ!

食べるとこれがうまいうまいっ!
お豆のカリコリ感に蜂蜜の甘さが絶妙で、味は甘納豆にも似ていますが、落花生だけに
「おいぴーなッツ!」(笑)

落花生を砕いて蜂蜜とまぜておけば、スイーツの材料にもいいかもです。

皆さんもやってみて!(笑)

 

焼肉(豚)に蜂蜜をかけてみました♪ 2013/11/27(水)

焼肉だ~!

普通、焼き肉には焼肉のタレでしょう!(笑)
塩だけでも美味しいですが、他につけるとしたら何をつけて食べますか?

少し硬いお肉でも、調理する前に蜂蜜をつけておけば軟らかくなるという話はありますが、さて焼いたお肉ではどうでしょう?
と、さっそくやってみることにしました。

ファイル 568-1.jpg

種類は豚肉です。
両面しっかり焼いて、蜂蜜をたら~りとかけましたヨ!

そのお味は……?

お肉が甘くなっただけで、とりたてて美味しくなったとも思いませんでした。(笑)

家族にも食べてもらいましたが、みな食べた後、どんな感想を言ったらよいのか迷っているようでした。(笑)

やはり蜂蜜を単独でタレとして使うのはいまひとつのようですすネ。
でも、焼肉のタレに蜂蜜を入れたら、とっても美味しくなりました。

蜂蜜は、ひと工夫加えることによって旨さを倍増させる、調味料の一種なのかもしれませんネ。

 

日本茶にハチミツを入れてみました♪ 2013/11/14(木)

抹茶あめとか抹茶のスイーツとか、抹茶を甘くすると美味しいものができますね。
ならば日本茶に蜂蜜を入れてもおいしくなるはず。
そう考えたはちぶんは、さっそくやってみることにしました。

某有名メーカーの日本茶のティーパックでお茶を入れ、そこに蜂蜜を加えてみましたよ!

ファイル 562-1.jpg

よくかきまぜて飲んでみますと、、、

普通のお茶が甘くなり、「なんか、ふつう。。。」(笑)

劇的に変化したとか、そういうことはありませんでしたが、まずくはありません。
もっと渋いお茶に入れた方がよかったかもしれませんネ!

やはり抹茶に入れれば完璧かもしれません。(笑)

 

昆布の佃煮に蜂蜜 2013/11/06(水)

昆布の佃煮って美味しいですよね~。
ご飯が進む進む。
では蜂蜜をかけたらどうなるか?

さっそくやってみましたよ!(笑)

ファイル 555-1.jpg

もともと、うま味がある佃煮ですのでどうかと思いましたが、蜂蜜の甘味がのってこれはこれでいいのではないか?
もう少し塩辛いものならばイイかもしれません。

大ヒット作を見つけるため、まだまだ蜂蜜トッピングコーナーは続きます!(笑)

 

栗にハチミツいいですよ♪ 2013/11/05(火)

この秋、栗は食べましたか?
茹でたり栗ご飯にしたり、栗はいろいろな食べ方がありますが、皮をむくのが大変ですね。(笑)

今日は茹で栗にハチミツをトッピングしてみましたヨ。

ファイル 554-1.jpg

これはまちがいありませんね♪
栗が蜂蜜で非常に甘くなり、甘党にはたまりません!

隣の小布施町では、栗の栽培が盛んで、「くりみつ」というとっても甘い甘味料を抽出して使っている農家もあります。

これは蜂蜜ではありません。全部栗から作られる市場には出回らない幻の郷土食品なんです。
よく伝わらないと思いますが、その味に似ていました。(笑)

ハチミツはいろんな食材にマッチしますよ!
みなさんもいろいろお試しください。

 

<前のページ<  >次のページ>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011- Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.