はちみつ家 > みつばちイラストコンテスト

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

ミツバチ
イラストコンテスト

応募要項 =>

第6回

ミツバチ
イラストコンテスト

第5回

ミツバチ
イラストコンテスト

第4回

ミツバチ
イラストコンテスト

第3回

ミツバチ
イラストコンテスト

第2回

ミツバチ
イラストコンテスト

第1回

ミツバチ
イラストコンテスト



第6回 ミツバチイラストコンテスト応募作品


entry No.011 タイトル:honey

honey
【作者】 ACO さん(--)

【コメント】
恵みの太陽、美しい蝶、綺麗な花々の中で、幸せの蜜を運ぶミツバチをイメージして描きました。


entry No.010 タイトル:ミツバチ&ハチミツ

ミツバチ&ハチミツ
【作者】 yuki さん(28)

【コメント】
ミツバチを可愛い感じにデフォルメしました。
デフォルメした分ハチミツの文字も入れてみました。


entry No.009 タイトル:脅威のハチ

脅威のハチ
【作者】 つかむん さん(24)

【コメント】
色を選ぶところが悩みました


entry No.008 タイトル:サラリーマンのホッと一息

サラリーマンのホッと一息
【作者】 名田 明菜 さん(35)

【コメント】
最近体に健康をもたらすマヌカハニーが話題となっています。普段の生活に積極的に取り入れたい思いをイラストを通じて伝えてみました。あえてモノクロでインパクトを引き出しています。


entry No.007 タイトル:みつばちと兄妹

みつばちと兄妹
【作者】 石川敏康 さん(51)

【コメント】
みつばちを観察する妹を見守るように寄り添うお兄さんを描きました。
こうした何気ない日常の1ページを、成長し大人になった時に懐かしく癒される出来事として思い出してほしいという願いも込めました。
私にも妹がいたらどうだったのかなぁ、とも想像しますね。
イラストで苦労したことは、幼い妹の表情が難しかったです。


entry No.006 タイトル:ミツバチの彼女

ミツバチの彼女
【作者】 あいこ さん(25)

【コメント】
ミツバチの格好をよく知らなかったので、調べることから始めました。ふわふわした部分がかわいいと思ったのとミツバチのカラーをドレスにしてみようと思って、描きました。
羽の脈はハート柄にしてさらにキュートにしてみました。頭のお花はアカシアの花をイメージしています。
また、ミツバチの彼女が頑張って蜂蜜を集めて渡しに来る過程をイメージしています。


entry No.005 タイトル:ミツバチの森

ミツバチの森
【作者】 るびあな さん(20)

【コメント】
それぞれの配置、色合いを意識して描きました。
布のような質感を目指しました。
全体的に丸っぽい柔らかいイメージです。


entry No.004 タイトル:ハチの子Bee子

ハチの子Bee子
【作者】 えまママ さん(29)

【コメント】
4歳になったばかりのうちの子をイメージして創りました。


entry No.003 タイトル:はちみつ美味しい

はちみつ美味しい
【作者】 いくみん さん(19)

【コメント】
ハチミツをどう美味しそうに表現するかが苦労しました。
蜂は可愛く描きました。


entry No.002 タイトル:ハチミツいっぱい、しあわせいっぱい

ハチミツいっぱい、しあわせいっぱい
【作者】 にこべる さん(24)
【URL】 https://www.instagram.com/nicoberu12

【コメント】
ミツバチも人間も大好きなハチミツ。ひとくち食べたら美味しくて笑顔がとまらな〜い!そんな様子を描きました。


entry No.001 タイトル:ブンブン!

ブンブン!
【作者】 皇帝(しーざー) さん(33)

【コメント】
ミツバチ自体を描いた事がないので、ネットで調べて試行錯誤しながら描きました。


 

お気軽にエントリーください

ミツバチ
イラストコンテスト

応募要項 =>

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2019 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.