はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

わが家の応援団長!

テンダー

 

 「お母さん、やったよ!」
 玄関を開けると娘が帰ってくるなりガッポーズで飛び込んで来ました。
 私も「やったね」とグッと親指を立てました。
 その春に小学6年生になった次女は、5月末に行われる運動会の応援団の団長に立候補して、みごと団長に選ばれたのです。
 「あと一月半、体調管理に気をつけて、本番がんばってね!」
 そう言って娘を励ましました。
 それから娘は毎日本当に忙しそうでした。土日も休まず運動会と応援団の練習をしていました。
 私は心配していました。なぜなら娘はもともと喉か弱く、体調を崩すと喘息気味になるからでした。
 本番3週間前、心配が的中しました。毎日喉を酷使したせいでほとんど声が出なくなってしまいました。
 私はインターネットなどで喉に良いことや、食べ物を探しました。そしてマヌカハニーが喉にとても良いと知り、急いで取り寄せました。
 マヌカハニーはすぐに届きました。最初は独特のクセのある味、香りに驚きました。普段食べているはちみつとは全く違います。見た目もまるでキャラメルの様に濃い色でドロっとしています。「これ本当に喉にいいの?」そう思いながらも娘に朝と夜に舐める様に言いました。
 するとマヌカハニーのおかげか、娘の喉の調子もだんだんと良くなり、心配していた喘息も出ることはありませんでした。
 いよいよ本番当日、娘は精一杯の声を出しかっこよく応援団長をやり切りました。
 それからはマヌカハニーを常備薬の様にストックして、喉の調子がおかしいな?と思ったら早めに摂るようにしています。マヌカハニーはまさしくわが家の応援団長です!

 

(完)

 

=> マヌカハニー

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.