はちみつ家 > みつばちイラストコンテスト

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

ミツバチ
イラストコンテスト

応募要項 =>

第4回

ミツバチ
イラストコンテスト

第3回

ミツバチ
イラストコンテスト

第2回

ミツバチ
イラストコンテスト

第1回

ミツバチ
イラストコンテスト


第1回 ミツバチイラストコンテスト応募作品


entry No.038 タイトル:自然の恵

自然の恵
【作者】 World Arch さん(21)

【コメント】
ミツバチから自然の恵である蜂蜜を受け取る様子を描きました。
養蜂家の人の表情が自然になるよう試行錯誤して約5時間かけて描き上げました。


entry No.037 タイトル:食卓に花を添えて

食卓に花を添えて
【作者】 津野 茜 さん(20)

【コメント】
銅版画を刷って作成しました。妖しくも優雅なミツバチの食事を、銅版画ならではの独特の風合いを活かして表現しました。


entry No.036 タイトル:おいしく、召し上がれ♪

おいしく、召し上がれ♪
【作者】 うずら さん(57)

【コメント】
目が悪くなってから、筆をとることがなくなりましたが、今回久しぶりに挑戦してみました。
我が家に来る、ミツバチさんです。


entry No.035 タイトル:毎日が楽しい

毎日が楽しい
【作者】 むこう さん(26)

【コメント】
蜜蜂にとって、蜜集めは日課、お仕事です。
そんなお仕事も笑顔で楽しく行っている蜜蜂ちゃんに・・・拍手!


entry No.034 タイトル:8 3っつ

8 3っつ
【作者】 ギザギザ仮面 さん(42)

【コメント】
パチンコで8が3つでも大当たり、確変にはならないけど一安心


entry No.033 タイトル:ハチミツ集め

ハチミツ集め
【作者】 四季 さん(14)

【コメント】
蜜蜂のデザインと構成を決めるのに悩みました


entry No.032 タイトル:honey

honey
【作者】 いなしろ さん(19)

【コメント】
応募しようと決めたときパッと思いついたのがはちみつのきらきらした可愛らしいイメージだったので、全体がうるさくない程度にきらきらしてくれるよう加減に気を配りました。
家にははちみつがなく、夜中描いている間ハニートーストを食べに出かけたくなるという誘惑との戦いが大変でした(笑)


entry No.031 タイトル:スイートハニー

スイートハニー
【作者】 西田汐音 さん(14)

【コメント】
可愛くて、愛されるイラストを考えるのに苦労しました!
でもよくできました;(*^o^*)


entry No.030 タイトル:恋始まり

恋始まり
【作者】 まいまい さん(21)

【コメント】
かわいらしいミツバチを描くことに苦労しました。


entry No.029 タイトル:はちと花

はちと花
【作者】 はち さん(-)

【コメント】
はちをかくのに苦労しました


entry No.028 タイトル:ミツバチ少女

ミツバチ少女
【作者】 しょこ さん(27)

【コメント】
可愛さを意識しました。


entry No.027 タイトル:みつばち坊や

みつばち坊や
【作者】 Yukari さん(36)

【コメント】
一目で 可愛い!と目に止めてもらえる愛くるしい表情のキャラクターせいをもつイラストに仕上げました。
幅広い年齢層に親しまれるように。
どこか懐かしいタッチで描きました。
おいしい蜜を運んでくれるはちみつ坊や。です。
よろしくお願いいたします。


entry No.026 タイトル:はちみっちゃん

はちみっちゃん
【作者】 メル さん(20)

【コメント】
このキャラが持っているバックはハチミツのツボ型になっています。
かわいい女の子をハチさんにしてみました。


entry No.025 タイトル:ミツバチの休息

ミツバチの休息
【作者】 すずきまどか さん(20)

【コメント】
働き者のイメージのあるミツバチだけれど、
もしかしたらホッと一息お休みをするときは
女王蜂が子どもたちに絵本を読んでくれたりしていたら
可愛いなあ、と思って描きました。


entry No.024 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.023 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.022 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.021 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.020 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.019 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.018 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.017 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.016 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.015 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.014 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.013 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.012 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.011 タイトル:※※※

長久手南中学校美術部
【作者】 長久手南中学校美術部 さん

【コメント】
---


entry No.010 タイトル:いただきます

いただきます
【作者】 あかねこ さん(23)

【コメント】
リアルな蜂にならず、雑な蜂にならずの中間の蜂を描くのが難しかった。


entry No.009 タイトル:はちみつど〜ぞ!!!

はちみつど〜ぞ!!!
【作者】 松本捺月 さん(20)

【コメント】
はちみつの妖精、蜂を
キャラクター化させてみました!
私たちに美味しいはちみつを届けてくれる
妖精ということで
可愛らしく笑顔で届ける妖精さんに
仕上げました!!


entry No.008 タイトル:はちこ

はちこ
【作者】 バンブー さん(29)

【コメント】
力作です!!


entry No.007 タイトル:蜂蜜を飲むミツバチ

蜂蜜を飲むミツバチ
【作者】 みょみょきょ さん(17)

【コメント】
なるべく分かりやすく、誰もが親しみをもってもらえるようなイラストを心掛けました。
蜂蜜はとても美味しいので毎日でも食べていたいくらいです。ミツバチもそれは同じだと思い、ミツバチが蜂蜜を食べているイラストにしました。働きながらでも、ついつい食べたくなってしまう美味しさです。
このイラストを通してそう感じてもらえれば幸せです。


entry No.006 タイトル:ハチのかえり

『なかよし』
【作者】 横山宗司 さん(5)

【コメント】
ハチミツが大好きでパンにはハチミツを塗って食べます。
ハチミツって何で出来てるの?とお母さんに聞いたらハチがお花のみつを吸って出来るんだよ!と聞いてビックリしました。
なのでハチとお花の絵を書きました。


entry No.005 タイトル:やってきたミツバチ

やってきたミツバチ
【作者】 ギザギザ仮面 さん(41)

【コメント】
改めて、書き下ろし


entry No.004 タイトル:ミツバチ

ミツバチ
【作者】 ギザギザ仮面 さん(41)

【コメント】
絵を3分で制作


entry No.003 タイトル:自然からの贈り物

自然からの贈り物
【作者】 黒崎 友里 さん(27)

【コメント】
みつばち達が花から、集めてきた、はちみつを大切につぼへ入れ、私達に、自然からの甘い味を届けてくれようとしている様子を描いています。


entry No.002 タイトル:いつまでも

いつまでも
【作者】 くじちゃん さん(30)

【コメント】
“じじばち”で私の趣味落書きから生まれたキャラクターです。

たまに、イオンモールさんのイベントでじじばちのポストカードを販売させて頂いたりもしました。


entry No.001 タイトル:みつばちさん

みつばちさん
【作者】 さなまる さん(-)

【コメント】
ミツバチの顔の横の余白が気になって、何となくハートを描き足したら、描き忘れていた羽になりました。


お気軽にエントリーください

ミツバチ
イラストコンテスト

応募要項 =>

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.