はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

はちみつがくれるしあわせ

高橋 晃子

 

 はちみつが大好きである。
 たった今も紅茶にたっぷり入れて、優しい甘さにほっと癒されたところ。
 はちみつを切らさず買うようになって、どのくらい経つだろう?たぶん10年ではきかないと思う。
 
 一番好きなのは、トーストにバターとはちみつの組み合わせ。
 きつね色に焼けたトーストに、黄色いバターを溶かして黄金色のはちみつをたらーり。
 書いていたら、今すぐ食べたくなっちゃう。
 チーズトーストにはちみつ、という組み合わせも好き。
 
 実家にいた頃は大きな瓶のはちみつがあって、それをたっぷり入れたパウンドケーキを焼いたなぁ。
 自分でお財布をにぎるようになって、贅沢だったなぁ、と思ったりした。
 でも、書いていたら食べたくなってきたから、今度久しぶりに焼いて娘たちにも食べさせてあげようかな。
 焼いている間、家中に甘い香りがたちこめて、それはもうしあわせ…。

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2020 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.