はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

朝の一杯

じゅげむ

 

 私の子供の頃は、砂糖でさえ貴重品であったから、まして蜂蜜などは貴重品の上をいく貴重品であり、普通の家庭にあったのだろうかとさえ思う。
 今ではどの家庭でも一応蜂蜜も食卓に置ける時代になったから、日 々、蜂蜜の味を楽しんでいる。
 蜂蜜を入れた「ほんまもん」のコーヒーを飲むのが朝の楽しみの一つなのだが、トースターにバターの朝食ではなく、我が家は味噌汁と漬物派の食後の一杯だ。
 時 々紅茶に浮気をするのだが、蜂蜜を入れた瞬間、紅茶の色が少しだけ濃くなると感じるのは私だけ?と思いながら、今日も蜂蜜を楽しんでいる。

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2020 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.