はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

スプーン一杯、マヌカハニー ~ひつじの国の万能薬~

リコ

 

 「スプーン一杯を毎朝紅茶にでも入れて飲んでごらん。風邪なんてひかなくなるよ。」と下宿先の真向かいに住んでいたご夫婦が薦めてくれたのはマヌカハニー。ニュージーランド(以下NZ)にのみ自生するマヌカから採取される蜂蜜のことだ。この蜂蜜は抗菌作用がとても高く、近年日本でも話題となっている。
 二十代の頃、私は留学のため、NZに単身渡ったが、一日に四季があると言われる寒暖差の激しさに体調をよく崩していた。持参した常備薬も効き目が無く、勉強にも集中できず、とても辛かった。当時拙い英語でそう説明する私にこのご夫婦からの情報が十五年以上続ける「毎日スプーン一杯、マヌカハニー」のきっかけとなった。
 私の記憶ではNZのどの家庭でも一瓶は買い置きされていた。薬局以外でもスーパーで気軽に買いやすく私は続けてみることにした。
 色は他に比べて濃く、味は抗菌性を示す数値UMFが高くなるほど独特の風味を持ち、比例して価格も上がる。私は気軽さと飲みやすさから数値は低めを選んでいる。気候に慣れたタイミングもあったと思うがスプーン一杯を続けるうちに体調を崩すことは無くなった。
 数年後、日本に帰国してからの購入は主にネット通販を利用している。補充を忘れてしばらく怠ると途端に風邪を拗らせるので、今やマヌカハニーは私にとって健康維持のお守りである。
 また、毎年酷かった花粉症はシーズン前に耳鼻科を一回受診すれば事足りるようになったのも驚きだ。
 食品なのですぐに結果が出るものではないが、身をもって効能を知り、続けることが大切なのだろう。
 まさに「継続は力なり」である。
 さて、そろそろ少なくなってきたので買い足しておこうかな?

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2020 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.