はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

ニュージーランド観光大使マヌカハニー

テブット弘子

 

 「一年で一度あるかないかの頻度で知人の方からいただいた際にパンにつけて食べる少し特別な甘いもの」これが昔の私のハチミツへの認識であった。
 しかしながら人生とは不思議なもので、最近ハチミツを身近に感じている。私事だが、4年前にニュージーランド人の主人と結婚し、その後ニュージーランドに移住してきたのである。ニュージーランドと言えば日本でも近頃話題のマヌカハニーの原産国。私の住んでいる地域では、ちょっと近くのスーパーに行けばジャムなどが置かれている横にズラリとハチミツが並んでいる。ニュージーランドに移住してきて大小様 々なスーパーに行ったが、ハチミツを置いていないスーパーには未だ出会ったことがない。どのスーパーでもハチミツコーナーがあるのである。それほどニュージーランドに住む人間にとってはハチミツは身近な存在なのであろう。
 少 々切ない事実として、ニュージーランドは世界的に決してよく知られている国ではないように思う。「オーストラリアでの生活ってどんな感じ?(それはお隣さん)」「NYに住んでるの?すごい!(それはニューヨーク。ニュージーランドはNZ)」「ニュージーランドってどこだっけ?(南半球の孤島)」これらは私が実際知り合いからかけられた言葉だ。しかし、ここ数年マヌカハ二ーが日本において快進撃を遂げているのだろうか、「ニュージーランド?マヌカハニーの国だよね?」という声もしばしば聞く。そうなるとニュージーランド在住の者としては「そうだよ」としたり顔で笑って答えるのである。
 味が美味しいのはもちろんのこと、ピロリ菌を含んでおり健康にも良いマヌカハニー。これからもマヌカハニーにはニュージーランドの認知度を向上すべくどんどん躍進していただきたく思う。そしてより多くの人がここニュージーランドを訪れてくれたらと切に願うばかりである。ちなみにニュージーランドはこれからがベストシーズンである。

 

(完)

https://blogs.yahoo.co.jp/harusarra

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2020 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.