はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

蜂蜜ビル

朝霧 怜

 

 「あのさ、蜂にも賃貸生活してんのがいるんだよ」
 「なにそれ?どうゆうこと?」
 「いや、いつものように畑に向かって走ってだのよ。そしたらなんか電柱に黒いかたまりがあってよ。止まって見だのよ。したっけ、蜜蜂だったのよ」
 「んで?だから?」
 「まだわかんね?」
 「そんなんじゃ、わがんねよ」
 「電柱ってさ、登るためになんか横に出っ張った棒付いてるべ。あれ下の方は穴なのよ」
 「ってことは?」
 「そっから入って、電柱の中は蜂の巣だらけだべ」
 「それ、勿体ねえーなー」
 「そっち?巣は誰にも壊されねえし、賢いよな」
 「あったかいんじゃない?中、見でみでぇな」
 「まず、永代無理だ」
 「まあな」
 「してな、匂いにつられで熊が来たんだど。そして蜂蜜探して電柱に登ったら、感電して死んだんだど」
 「えっ!うそぉ。そいづはかわいそう」
 「はは、それは嘘」

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

鈴木養蜂場 はちみつ家/通販・販売サイト

Copyright (C) 2011-2021 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.