はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

北欧の神々を酔わせた蜂蜜酒

ナオミ

 

 ハネムーンの語源が、結婚式から新婚生活の間に蜂蜜酒をあおることからきていることは、あまりにも有名だ。
 ゲームやライトノベルの題材によく使われる北欧神話に、蜂蜜酒がよく出てくる。大好きなゲームの影響で、元ネタの一つであった北欧神話に興味を持ち、読み始めたのだが、この中に出てくる蜂蜜酒がやけに美味しそうで気になってきた。
 北欧神話の中の神々は、よほど酒が好きらしく、いつも飲み会を開いてどんちゃん騒ぎをし、蜂蜜酒をあおる。ことあるごとに蜂蜜酒が出てくる。お客様をもてなすときに蜂蜜酒、結婚式にも蜂蜜酒、けんかの仲裁でもやっぱり蜂蜜酒だ。神々と巨人とで飲み比べする話まであった。どんだけ好きなのか。
 神々が飲んでいる蜂蜜酒を、私も飲みたくなった。だが、ブドウから作られたワインや、米から作られた日本酒ならばそこら中にあるが、蜂蜜酒はどこにいけば買えるのか分からない。蜂蜜酒は世界最古のお酒というだけあって作り方はめちゃめちゃ簡単なのだが、作ってしまったら犯罪者だしなあ。
 日本では手に入らないのか、飲みたければ北欧にでも飛ぶしかないのかと思っていたら、ネット通販に普通に売っていた。
 早速注文し、楽しみに待つことにした。北欧の豪快な神々たちを酔わせた蜂蜜酒、いったいどんな味がするのだろう。

 

(完)

 

http://guwsoz4.blog123.fc2.com/

 

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.