はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

ハニーでハッピー

すい

 

 ハニー(はちみつ)は、ひたすら食べるものだと思っていた。今でもヨーグルトに入れてフルーツと一緒に食べている。
 固定概念もあるのだろうけど、最近は、毎日はちみつを”使って”いる。
 何にはちみつを使うかというと、肌に塗って寝ているのである。厳密にゆうと、マヌカハニーで毛穴が小さくなるという記事をネットで芸能人の方がお勧めしていたので、それを信じて、私は、アルガンオイルというのと混ぜて、美容液代わりに肌に塗って寝ている。
 確かに、朝起きると肌がもっちり、ふっくらして、ほほの毛穴が消えているという実感が得られた。心なしか、美白効果もあるのではないかと思う。
 朝に肌がピーンとなっていて、肌の調子がだんだんとよくなっているのがわかり、しみも気になっていたのだが、それも薄くなり、どこにあるのかわからないぐらいになってきた。やはり、はちみつパワーを感じている。
 肌には、食品で体の中に入れてもいいものを塗るということが大事なのかなとその時、感じた。化粧品は基本的に化粧水もなめると苦いし、食べるものではないということは、化学薬品などが大量に入っているのを、肌に浸透させているということである。
 その点、はちみつは甘いし、食べても体にいいということは、塗っても体にいいものなので、リップ代わりにはちみつと三温糖とココナッツオイルを入れたものを塗って夜も寝ている。
 まだ知らない人が多いと思うので、砂糖の代わりにも使えるという万能の調味料ということもたくさんの人に知ってほしいと思う。私は、煮物やパンケーキづくりにも最近ははちみつを使っており、砂糖を使うよりも体にいいということで使用頻度が高い。昔は、よく塊になって、白くなり、最後まで湯煎をしないと使えないイメージがあったのだが、今ははちみつが大好きなので、これからも使い続けていきたいと思う。このように、私には今では、はちみつはなくてはならないものになっている。

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.