はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

思いがけない救世主ハニー

ボスコ

 

 ハチミツを愛用し始めたのは6年前のこと。
 咳が止まらず、のどの痛みが日毎に増してきた。
 熱が無かったので医者には行きたくなかった。
 (どうせ抗生物質でも処方してくれるんだろう)と思った。
 インターネットで調べ辿り着いたのがマヌカハニーだった。
 殺菌力、抗菌力、抗炎力など一般のハチミツより強力なこと。
 価格を見て、(どうしてこんなに高価なんだろう?)と思いながらも半信半疑で。購入した。
 自分でもびっくりするぐらいの早い速度で咳は治まった。
 以来ハチミツについて興味を持ち色 々調べ始めた。
 そして、なんとアンチエイジングにも効果があると知った。
 熟年女性?にとっては目からウロコ!
 風邪予防、疲労回復、2日酔いなどにも効く食べるサプリメント!
 でもやっぱり毎日食べるにはちょっとお値段が、、、
 又、調べに調べ、辿り着いたのがアカシアハニー。
 低価格でマヌカハニーに負けない抗菌力,抗酸化力、そして血糖値が上がりにくいこと。
 今年は世界中がcovid-19に脅かされている。
こういう時こそこの食べるサプリメントが威力を発揮すると信じている。
 シンプルに毎日一口食べるだけで予防になる。
 そして、なぜか急に昔の事を思い出した。
 昔話とんち一休さんと和尚さんの毒の水あめの話。
 あれは、本当に水あめだったのかな? 
 ひょっとしてハチミツではなかったのかな?
 私は勝手にそう思っているこの頃です。

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2021 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.