はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

元気をくれたプロポリス!

レインボーママ

 

 五〇歳の時、健康診断で肺の影を指摘された。非結核性抗酸菌症で最近中年女性に増えているという。有効な治療薬は開発されておらず、免疫力が低下すると重症化するという。病気仲間から、プロポリスを勧められた。痰の検査でマック菌が検出されたが、プロポリス飲みだして、痰が陰性になった。さらに良いことがあった、咳がとまると同時に、倦怠感もなくなったのである。ミツバチが巣を守るために用いるプロポリスのおかげで、また、職場に復帰でき、睡眠もしっかりとれるようになった。海外旅行に行ったり、趣味のヨガも楽しんでいる。私の素敵な六〇代はプロポリスのおかげである。

 

(完)

 

=> プロポリスとは?

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.