はちみつ家 > 蜂蜜エッセイ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

 

蜂蜜エッセイ応募作品

みつばちさんに感謝

万里

 

 私は毎日欠かさずと言ってもよいほど蜂蜜を食べます。長年の実体験で蜂蜜のファンになったのです。
 大根の蜂蜜漬けは喉にもお腹にも効果があります。
 大根の蜂蜜漬けは 大きな大根が一本 手に入ると作ります。 しっぽの方でつくります。しっぽの方が 大根の辛みと蜂蜜の甘味がマッチして 美味しい蜂蜜漬けができます。
 大根を適当に切って 蜂蜜が入っていた大きな空き瓶に ぎゅうぎゅう詰めに詰めます。
 蜂蜜を瓶の1/3ぐらいの高さに入れておけば 大根から水が出てきて 瓶は大根と蜂蜜の汁でいっぱいになります。蜂蜜の甘さと大根のピリッとした辛みがよくマッチして 美味しい汁ができます。飲めば 喉がスッキリします。
 蜂蜜に浸かって しなった大根は 辛さがマイルドになり いくらでも食べられます。
 整腸作用があります。


 息子が幼いころ 蜂蜜は食事面だけでなく 生活面でも活躍しました。
 息子に初めて買ってあげたクレヨンは蜜蝋製でした。
 蜜蝋のクレヨンは 光沢があり やわらかな色合いで 心がほんわりとします。
 肌にもやさしく つんとした臭いもせず  安全なので 一人で自由に子供を遊ばせることができました。
 宅配の野菜が届いて 大根の蜂蜜漬けなどをつくる私の傍らで 息子はよく お絵描きをして遊んでいました。
 大きな紙を広げ グー握りでクレヨンを握り いろいろな色を取り出しては 描きなぐっていました。
 大根 キャベツ 人参 目に留まるまま 思い付くまま 自由に のびのびと。
 そうして 時々 見て見てと ユニークすぎてなんだか分からない絵を掲げて 得意げに見せてくれました。
 私は その都度 手を止め 綺麗な色の絵だね とか 楽しい絵だね とか 一言二言 言ってました。
 蜜蝋のクレヨンは ちょっと高価ですが その分 大切に使わせました。


 みつばちさんからの贈り物で のどかに ゆったり過ごせた昼下がりでした。
 息子も 私も みつばちさんに感謝しています。

 

(完)

 

蜂蜜エッセイ一覧 =>

 

蜂蜜エッセイ

応募要項 =>

 

はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.