はちみつ家 > はちみつレシピ

ミツバチと共に90年――

信州須坂 鈴木養蜂場

はちみつ家

Suzuki Bee Keeping

サイトマップ RSSフィード
〒382-0082 長野県須坂市大字須坂222-3

みつばち食パン

みつばち食パン
レシピ提供者 くま子先生 さん

 

はちみつでパンの甘さを最大限に引き出します。
すいつくようなしっとり感と口どけがくせになる♪

【材料】

  • 強力粉:500 g
  • 塩:7 g
  • インスタントドライイースト:5 g
  • 卵黄:1 個分
  • ★牛乳:300 g
  •  蜂蜜:100 g
  •  バター:20 g

【作り方】

1.ボウルに強力粉〜インスタントドライイーストを入れ、混ぜ合わせた卵黄〜蜂蜜を投入し、手で軽くまとめる。生地がまとまったら生地を台に取り出し、手の付け根の部分で生地を台にすり込むようにして前後にこねる。ねばりがまとまり生地がなめらかになってきたら、台に打ち付ける。生地をのばし、透けるくらいであれば、バターを練り込み、再度なめらかな生地になるまで捏ねる。


2.生地を大きめのバットに入れ、ラップをかけて、約1時間発酵させる。(30℃前後のあたたかい環境)


3.1時間経ったら生地を80gずつきり分け、丸く生地を張らせるように丸める。
再度バットに並べ、ラップをして20分程休ませる。


4.20分後、再度丸めなおし、型(パウンド型やシフォンケーキ型)などに詰める。その後、また濡れ布巾を軽くかぶせ、1時間発酵させる。


5.1時間後、型の8分目まで生地が上がってきたら、焼成のタイミング。
上がらない場合は上がるまで待つ。お好みで照り付けに溶いた卵をハケで塗る。


6.190℃に温めたオーブンで35分ほど焼く。焼き上がったら、オーブンからだし、すぐに型ごと台に落としショックを与えてから型から外す。こうすると余分な空気が抜けてパンが安定する。

 


【ワンポイント】

・型に入れずに三つ編みをしてもかわいいです。
・生地は根気強く捏ねてください。ふわふわパンのポイントです。
・焼きたてが食べたいところですが、やわらかくて大変つぶれやすいので、冷めてからカットしてください。

 



はちみつ家メニュー

Copyright (C) 2011-2018 Suzuki Bee Keeping All Rights Reserved.