はちみつ 家 > 信州りんご はちみつ

鈴木養蜂場印はちみつ みつばちと共に90年―
信州須坂 鈴木養蜂場
はちみつ家
Suzuki Bee Keeping

信州りんご はちみつ

信州りんご はちみつ全国有数のリンゴの生産地である長野県の須高地区で採蜜されたりんご蜜です。
毎年、リンゴの受粉・勾配には、当場のミツバチたちも大活躍し、その副産物として採れるのがこの「信州りんご はちみつ」です。
あまり量が採れませんので、インターネット上のみの数量限定での販売です。
豊かな香りと濃厚な甘味、その割にすっきりとしたフルーティーさが特徴のはちみつです。
ぜひ一度ご賞味ください!

 

ショッピング 信州りんご はちみつ

 

果樹栽培が盛んな信州北信地方

リンゴの花に舞うミツバチ信州北信地方一帯は千曲川の沖積地帯にあり、千曲川に合流する川の扇状地で形成されているため、少し掘っただけで石がごろごろしている非常に水はけの良い場所です。

そのうえ内陸性の気候で年間降水量が少なく、昼夜の寒暖の差が大きいため、果樹栽培に非常に適した土地柄といえます。

この地方で採れるリンゴやブドウは全国屈指の糖度を誇り、秋になるとリンゴやブドウ狩りで、全国から多くの観光客で賑わいます。

このリンゴの受粉勾配には当場のミツバチ達も一役買っており、その際に採取されるのが鈴木養蜂場はちみつ家の「信州りんご はちみつ」です。